電子書籍プロデュースのみ。紙の出版は行いません

私たちは電子書籍専業の出版社です。

制作費をいただき、著者にとって
最高の一冊をプロデュースする

それが私たちの仕事です。

従来の出版社が行っている事業

出版社が企画を作り著者に声をかけ
紙の本を制作して、書店で販売する出版

は行いません。

なぜなら、従来の紙の出版の裏には、ある種の上から目線
「うちの出版社から出させてあげる」
という考えとスタンスがあるからです。

印刷などの費用やコストを出版社が持つ代わりに
出版社の考えややり方、方向性に従え、という暗黙のルールが
そこにはあります。

著者と出版社は対等であり、1つのチーム

私たちの考えは

著者と出版社は対等なチームであり
お互いのプロフェッショナリズムにかけて
一緒に最高の一冊を創りましょう

です。

出版社に選んでもらって、出版する時代ではもうありません。

著者自身が出版チームを作る
あるいは選び

そして、自分の想いや考えを
世の中に問い、ねじ込んでいく時代です。

誰もが出版できる時代。だからこそ

電子書籍は、従来の紙の本とは違い
出版社を通さなくても、誰でも簡単に出版できます。

全部自前で行えば、出版費用はかかりません。

誰もが思い思いに好きな本を出版できます。

そのメリットが喧伝され、結果いま
有象無象の電子書籍が市場に溢れています。

クオリティも千差万別です。
正直、残念な書籍も少なからずあります。

だからこそ、これから挑戦していく
一旗揚げようと考えている人は

プロの視点と手が入った
最高の一冊を送り出す必要があります。

安さだけを追求して
自前で出版しても良い本にはなりません。

プロの手を借りて、最高の一冊を生み出し
世の中に投げかけるのです。

挑戦者とともに戦う『挑戦社』

私たちのスタンスは、
従来の出版社のあり方と全く違います。

他の出版社は、ベストセラー作家とばかり
仕事をしたがります。

しかし、私たちはベストセラー作家ではなく
これから一旗揚げたい、挑戦する著者と仕事がしたい。

私たちも新しい形の出版社として
一冊ごとにより高いクオリティを求めて
日々、存在を懸けて挑戦を続けている挑戦者です。

各業界で挑戦を続ける著者と一緒に
私たち自身も、挑み続ける挑戦社でありたい。

そう考えています。

もし、私たちの考え、スタンスに共感し
一緒に電子書籍を創りたいと思われた方は
ぜひ下記のページからお問い合せください。

最高の一冊を世の中に送り出せる
パートナーをいつでも探しています。

あなたからのご連絡をお待ちしています。

DNAパブリッシングと一緒に電子書籍を創る