DNAパブリッシング presents
電子書籍を購入して世界中の困っている人々や熊本地震被災者に継続的な支援を!
電子書籍で学び、楽しみながらあなたも社会貢献しませんか?
9月5日(月)18時~9月15日(木)24時
該当電子書籍の売上はチャリティとして
寄付します。
チャリティ対象の電子書籍を確認する

チャリティ企画を応援してくださる方
趣旨に賛同して頂ける方、電子書籍の出版にご興味がある方
こちらからメールアドレスの登録をお願いします。

チャリティ企画の進捗やご報告
電子書籍出版に関する情報をお届けさせていただきます。

DNAパブリッシング株式会社
代表取締役の伊藤 聡です。

大変お待たせしました。
参加者みんなで作り上げるチャリティ企画を
スタートいたします。

2ヶ月半前、私たちからチャリティに
ご協力いただける原稿を
 募集させていただきました。

そして、予想を上回る
原稿のご協力をいただき、
チャリティ企画が
実現することとなりました。

本当にありがとうございます。

なぜチャリティ企画をおこなうのか?

今回のチャリティ企画は、有志の方から原稿を募集して
それを私たちの手で表紙を作成、電子書籍化して販売します。

電子書籍1冊作るのにもコストがかかりますし
正直、労力やかかるエネルギーも大変です。

まだ設立したばかりの企業ですので
大企業のようにお金をジャブジャブ使える訳ではなく
余裕がある訳ではありません。

でも、、

やる意義と理由があるから
私たちは赤字でも開催を決断しました。

世界に目を向けてみればイタリア中部地震で
甚大な被害を受けられた方が大勢いますし
日本でも熊本地震被災者の方に追い打ちをかけるように
8月31日に震度5の地震がありました。

テレビや雑誌も、大震災が起きた当初は
トップニュースで報道します。

現地の様子を伝えて、寄付などの支援を募る告知も
至るところで行われていました。

しかし、それは一時のものです。

すぐに報道の数は格段に減り
多くの人はまるで地震など無かったかのような顔をしています。

支援を必要としている人は、まだたくさんいます。

一過性のものではなく、継続的な支援が
今なお求められています。

でも、、

テレビや雑誌、ネットメディアは
芸能人の不倫話やスキャンダルを煽りたて
他人のアラを探して叩いているばかりです。

うまく言葉にできませんが、何かが間違っていると思います。

私たちがすべきことは、自分たちの生活に直接関係ない
有名人を非難することではなく、一人ひとりは小さな力でも
力を合わせて今なお困っている方へ、
継続的な支援を行っていくことではないでしょうか?

電子書籍・Podcastというメディアに
関わるものとして、過去、阪神淡路大震災で被災した
1人の人間として何かできることをしたい。

それが、今回私たちがチャリティイベントを
行う理由です。

チャリティ対象の電子書籍を確認する

チャリティ企画を応援してくださる方
趣旨に賛同して頂ける方、電子書籍の出版にご興味がある方
こちらからメールアドレスの登録をお願いします。

チャリティ企画の進捗やご報告
電子書籍出版に関する情報をお届けさせていただきます。

特にお力添えいただいた方を
ご紹介いたします。

今回のチャリティ企画を行うにあたって
特に応援してくださり、お力添え頂いた方を
ご紹介させていただきます。

お忙しい中、助けていただき、本当にありがとうございました。
この場を借りて、改めて御礼申し上げます。

長倉 顕太 様

長倉様には、企画段階からご助言をいただき
今回の企画に欠かせない人や物をたくさんご紹介いただき
本当に多くのご支援をいただきました。

本当にありがとうございます。

長倉様1973年東京生まれ、学習院大学卒。
プロデューサー、コンテンツマーケター。

大学卒業後、歌舞伎町で働き、その後、ギャンブルをやるために渡米。帰国後はフリーターなどを経て、28歳のときに出版社に拾われ、編集者としてベストセラーを連発。

その後、10年間で手がけた書籍は
1000万部以上に。

現在は独立し、コンテンツ(書籍、電子書籍、オウンドメディア)のプロデュースおよび、これらを活用したマーケティングを個人や企業にコンサルティング。

無名新人をプロデュースし、ベストセラー著者に導く手腕は高く評価されている。3万部でもベストセラーと言われる出版不況の中で、半分以上の書籍を5万部以上にしてきた。

また、コンテンツを活用した個人や企業へのブランディングにも定評がある。尊敬する人は音楽プロデューサーのリック・ルービン。音楽をこよなく愛し、パンク、ロック、ヒップホップ、ジャズなどクラシック以外の音楽なら何でも聴く。また、好きな作家はチャールズ・ブコウスキー、JGバラード、リチャード・ドーキンス、阿佐田哲也。

また、個人の情報発信が自由への近道ということで、自らのインディーズ的な活動としては、電子書籍作家としても毎月のペースで出版中。

伊勢 隆一郎 様

伊勢様には、長倉様とともに企画段階からご助言をいただき
企画の進め方のアドバイス、人の紹介など様々な面で
助けていただきました。

本当にありがとうございます。

伊勢様1979年、埼玉県川越市生まれ。
セールスコピーライター、マーケター。

ビジネススクールK2アカデミー代表。
一般社団法人 日本ビジネスプロモーション協会理事

大学時代に仲間と起業するも失敗。借金だけが残り、引きこもりのニート状態に。

親からの視線に耐えられず、友人の家に3年回居候させてもらい1日100円以下の食費で毎日を過ごす。

なんとか1人で食べられるようになりたいと、HP制作会社にコピーライターとして売り込み、生まれて初めて13万円の仕事を受注。そのとき起業して1年半が立っていた。

その後、コピーライターとして実力をつけ会社設立。
インターネットを使ったマーケティングで短期間に売り上げを上げる手法を学び、2005年には売上1億円を突破。

2009年には、パートナーの村上むねつぐ氏とたった12時間で5億円の注文を受けつけ、一躍ネット会では知られざる存在となる。

起業支援を目的としたビジネススクール「K2アカデミー」を設立。
起業したいが何から始めていいかわからないという人たちに、
オンライン講座を中心に2年半で1000人以上の起業支援を行っている。

三井 礼奈 様

三井様には、ご多忙な中
表紙の作成をすべて行っていただきました。

チャリティの趣旨にご賛同いただき
1つずつ手を抜かず素晴らしい表紙を作っていただきました。
本当にありがとうございます。

三井様グラフィックデザイナー

主に、電子書籍やpodcastの表紙画像の
デザインを中心に活動。

これまでにも多くの経験と実績を持ち、
1年間で携わった数は電子書籍で200以上、podcastで70以上にも及ぶ。

デザインを担当したものは、電子書籍でamazon1位を獲得、Podcastで年間ベストに選ばれるなど 実績がある。

12時間で5億円を売り上げる、伊勢隆一郎氏や
合計年商17億円のグループ会社を束ねる、村上むねつぐ氏を筆頭に
業界のカリスマと呼ばれる人たちの制作を数多く担当し、
信頼を獲得している。

電子書籍の表紙やウェブページのデザインの依頼は
下記からお問い合わせ下さい。
info@dnapublishing.jp


この他にも、お礼を申し上げたい方は数多くいらっしゃるのですが
ページの関係上割愛させていただきます。

本当に、数多くの方にお力添えいただいて、実現できた企画です。
ありがとうございます。

チャリティ企画対象
電子書籍のご紹介

チャリティ企画にご賛同いただき
原稿を提出いただいた電子書籍をご紹介いたします。

下記の電子書籍を

9月5日(月)18時~9月15日(木)24時

の間にご購入いただけましたら
その売上はDNAパブリッシングが責任をもって
寄付させていただきます。

電子書籍は、Amazon社のKindleを通じて販売し
書籍の価格は一律250円とさせていただきます。

継続的な支援のために
1人の力は小さくてもできることはある

今回のチャリティ企画で、どれだけ被災者の方々に
支援ができるかは正直分かりません。

しかし、、

1人の力はとても小さくても、何か力を合わせて
できることが、あるのであれば「やらない」という選択肢はありません。

多くの方にご協力をいただいて
私たちはチャリティ企画を行っています。

損得で考えるのではなく
ただ目の前の人を幸せにすることだけを考えて
何かを行うことを私たちは大切にします。

同じ考えを持っている仲間とだけ
一緒に企画を行っていき、被災者の方への支援へと
つながればこれほど嬉しいことはありません。

ここまで読んで頂き
本当にありがとうございます。

DNAパブリッシング株式会社

チャリティ企画を応援してくださる方
趣旨に賛同して頂ける方、電子書籍の出版にご興味がある方
こちらからメールアドレスの登録をお願いします。

チャリティ企画の進捗やご報告
電子書籍出版に関する情報をお届けさせていただきます。

   
  LINEに送る
伊藤 聡

伊藤 聡

DNAパブリッシング株式会社
代表取締役

1991年兵庫県生まれ
関西学院大学卒

伊勢隆一郎氏、白石達也氏と出会い
10代よりブログを使ったビジネスを始める。

大学4回生の時に上京し
東京でフルタイムで働きながら
毎週火曜日のゼミに出席するために
夜行バスで大学へ通う生活を1年続ける。

2016年3月9日より
DNAパブリッシング株式会社 代表取締役に就任

電子書籍とPodcastを使った
マーケティングの支援、プロデュースを行う。

関わった書籍は、カテゴリ1位を軒並み獲得
総合ランキング1位を獲得した実績もあり。

Copyright 株式会社DNAパブリッシング All Rights Reserved.